ごあいさつ

  • HOME>
  • ごあいさつ

『お客様の嬉しいお声と笑顔は、私たちの“幸せのエッセンス”です』

「漢方美顔」は自律神経の乱れやホルモンバランスを整え、
質のいい深い深~い眠りがカラダ本来の機能を目覚めさせます。
食べたくなったものを食べたい量食べる。食は命の源!生きる活力!
ア~~おいしい幸せ♪これが1番大事!!
食べたくなるものは人それぞれ!今までの食生活と蘇生する部位によって・・・・

不思議ですよ♪
今まで大好きだったものが食べたくなくなったり、
今まで大嫌いだったものが食べたくなりますから・・・
(人それぞれに体に悪いものは欲しません)
100人いれば100人100十色!1000人いれば1000人1000十色!
自分の生命力と気力を信じて、人それぞれの幸せホルモンと
若返りホルモンを勝ち取っていただきたいものです。

大切にしていること

美と健康の両面をサポートする

当サロンは35年以上に渡って、多くのお客様の美しさを引き出すお手伝いをしてきました。そこで辿り着いたのが、「美しさと健やかさは繋がっている」という結論です。
カサカサの乾燥したお肌や、実年齢以上に多いシワやたるみ、薄毛や肥満など多くの美容の悩みは、体が健康になって身体機能がスムーズに働くようになれば、見違えるほど改善していく。当サロンはそんなお客様に数多く出会ってきました。
これからも長年培ってきた知識と技術をもって、お客様の美しさと健やかさの両面をサポートしてまいります。

人間本来の生体パワーを活性化させる

当サロンで「漢方美顔」の施術を受けられた方の多くが、「ぐっすり眠れるようになった」「食の好みが変わって、適量を食べられるようになった」と言われます。
人間が本来持つ生体パワーが活性化され、身体機能がスムーズに働くようになるので、ご本人が意識せずとも自然に最良の状態へと体が変化を始めるのです。
「睡眠」と「食事」の質を向上させることは、美と健康への第一歩。当サロンが自信を持っておすすめする漢方美顔で、より良い方向へと変化する喜びを体感していただければと思います。

信頼関係と“幸せのエッセンス”を大切に

当サロンには、30年来通ってくださる常連のお客様や、関西や東海など遠方からご来店いただくお客様もいらっしゃいます。これは、当サロンがご提供する漢方美顔の魅力もさることながら、なによりも信頼関係の賜物だと考えています。

様々なお悩みを抱えて来店されるお客様に、一つでも多くの“幸せのエッセンス”をお贈りしたい。このような想いを持って、お客様お一人おひとりと向き合ってまいります。

代表インタビュー(代表紹介)

『自分自身の体が、勝手に美しく健康になっていく。
「漢方美顔」は、そのスイッチをONにするんです』

アズ漢方美容サロンと「漢方美顔」にたどり着くまで。

福岡の地で35年以上の歴史を持つ「アズ漢方美容サロン」。
そのサロンを開くキッカケは何ですか?

福岡の地で35年以上の歴史を持つ「アズ漢方美容サロン」。そのサロンを開くキッカケは何ですか?

>岩村 有美子
今から30年以上前に、私は膠原病という病気を発症しました。当時は微熱が続き、いつも体調が思わしくなかったので、多くの医療機関で検査を重ねたのですが、細密な血液検査でようやく膠原病であるということが分かったのです。一時は手足が動かなくなるほど悪化し、医療機関での治療や民間療法を試しても思ったより改善せず、心も体も落ち込みました。
そんな時、自分の顔を見ると肌はボロボロで、ちょっとした刺激でも肌荒れを起こしてしまう状態でした。さらに当時はそんな肌に合う化粧品がなかったんですね。そこで私は自分の肌のために、美容を学ぶことにしたのです。そこから美容の世界の奥深さに引き込まれ、仕事にすることを決意しました。

アズ漢方美容サロンといえば「漢方美顔」で有名ですが、
どのようにして誕生したのですか?

アズ漢方美容サロンといえば「漢方美顔」で有名ですが、どのようにして誕生したのですか?

>岩村 有美子
「自分のボロボロになった肌をなんとかしたい!」という想いからスタートしているので、私のような敏感肌やアトピー肌など難しい肌トラブルをどのように改善するかがテーマになりました。そうやって試行錯誤を繰り返して辿り着いたのが、東洋医学の考え方をベースにした「漢方美顔」だったのです。
東洋医学は、対処療法ではなく根本から改善していくという考え方が基本です。表面に現れた肌トラブルを抑えるだけではなく、まずはトラブルが起こらない肌に改善していきましょうという考え方ですね。
そこでサロンで使用する漢方パックやオリジナルで開発したコスメには、界面活性剤などの化学物質を使わず、植物由来の和漢エキスによって肌そのものの生命力を高めるようにしたのです。

「漢方美顔」はお肌だけでなく、全身の健康面にも良い影響があると人気ですね。
これはどういう仕組みなのでしょうか?

「漢方美顔」はお肌だけでなく、全身の健康面にも良い影響があると人気ですね。これはどういう仕組みなのでしょうか?

>岩村 有美子
漢方美顔を続けているうちに、お客様から「まつ毛や頭髪まで増えてきた」「便秘や生理痛が改善した」「更年期の不定愁訴が気にならなくなった」といったお声を多くいただくようになりました。「漢方美顔はお肌だけでなく、全身の健康にも良いメソッドなんだ!」とはっきり確信したのは、今から15年ほど前ですね。
漢方美顔といえばお顔に施す漢方パックのイメージが強いのですが、実はパックの前に「指圧マッサージ」を行っています。首、肩、背中の肩甲骨のツボを指圧し、気の滞りや詰まりを改善することによって、その方が本来持っている身体機能が目を覚ますのでしょうか?多くの方がぐっすり眠れるようになり、食の好みや食べる量が変化するんです。そこからみるみるうちに体が良い方向へと動き出します。
私は医療従事者ではないので確かなことは断言できませんが、甲状腺に不調があるお客様ほど改善の変化が大きい印象がありますね。

「漢方美顔」によって健康面に変化が出たお客様で、
印象的なエピソードがあれば教えてください。

「漢方美顔」によって健康面に変化が出たお客様で、印象的なエピソードがあれば教えてください。

>岩村 有美子
お顔に生まれつき赤紫のアザがあり、大学病院で何度か治療をしたけど改善しなかったといるお客様がいらっしゃいました。漢方美顔の体験で来店され、1回施術した後は音沙汰なしだったのですが、2ヵ月後に菓子折りを持って再び来られたのです。その時にはお顔のアザが消えておられて、「えっ、誰ですか!?」という感じ。聞けば、漢方美顔を受けた後、とにかく眠たくて、食事の時間以外は睡眠に当てられていたのだとか。さらに食の好みも変わって、食べたいものを食べていたら、2ヵ月でアザが消えたのだそうです。
他にも、足が悪くて鎮痛剤が手放せず、病院で手術をすすめられていた方が、漢方美顔を受けて自然と食の好みが変わり、いつの間にか足の痛みが消えていたというケースもありました。
私自身もセルフケアを続けていますが、長年35度台だった体温が37度近くにまで上り、体調は今が一番良い状態になっています。
皆さんにもこの嬉しい変化を、是非体験していただきたいですね。

代表プロフィール

アズ漢方美容サロン 代表 岩村有美子

若い頃に膠原病を発症し、医療機関での治療や民間療法を施すも症状が改善しない時期を長く過ごす。
自らのボロボロになった肌をなんとかしたいという想いから美容を学びはじめ、1984年に福岡県久留米市に、その後は福岡県福岡市に「アズ漢方美容サロン」をオープン。
東洋医学の考え方をベースに独自で編み出した「漢方美顔」は、美と健康の両面にアプローチするメソッドとして、長年に渡って大きな信頼を集めている。

オリジナル
化粧品の
ご注文